草コイン「XPC」のメインネット仕様のデスクトップウォレット設定方法とエアドロップ受取方法

 

 

昨日でしたけど、草コインの「XPC」運営側がメインネットへの移行を完了させ、遂にメインのデスクトップウォレットをリリースしました。

また、同時に7月に申請したエアドロップ受取も行ったのでシェアしていきたいと思います。

 

 

先ずは「XPC」の特徴です。

正直なところ上記内容を読んでも私は勉強不足なので、何が凄いのかはわからないです。

 

 

そんなことより、デスクトップウォレットの設定を説明していきます。

先ずは下記からダウンロードサイトに行きましょう

 

 

XPCデスクトップウォレットをダウンロードする

 

 

 

サイトに行ったら上記画像 になると思います。

「DOWNLOAD WALLET」をクリックします。

 

 

 

次に自身の利用しているOSのウォレットをダウンロードします。

 

 

 

ダウンロードしたファイルを起動させると、セキュリティソフトが「危険ですけどどうしますか?」的な内容が表示されますが、だいたいの仮想通貨ウォレットはこの様になるので、無視して「このプログラムを実行する」を選択します。

 

 

 

コレがデスクトップウォレットのアイコンです。

早速、起動してみます。

 

 

 

起動させるとこの様な感じになります。

ネットワークに同期中が「7日遅延」とありますが、数分でネットワーク接続しますので暫くまちます。

 

 

 

ウォレットがネットワーク接続したら、後にエアドロップ受け取りで使用するので、ウォレットアドレスを作成します。

①ウォレットの「受取」をクリックします。

②「ラベル入力欄」にアドレスの名前を入力します。(メインアドレス等でいいと思います。)

③「支払をリクエスト」をクリックします。

コレでウォレットアドレス作成完了です。

 

 

 

 

コレでウォレットアドレス作成完了です。

下の方にある「アドレスをコピー」はエアドロップ受け取り申請の際に使用するので、覚えておいて下さい

ココまでがデスクトップウォレット設定となります。

 

 

次にエアドロップ受け取り申請の方法をシェアしていきたいと思います。

下記からエアドロップ受け取り申請ページに行きましょう

 

 

XPCエアドロップ受け取り申請ページへ行く

 

 

 

 

上記画像のページになったら「GO TO AIRDROP」をクリックします。

 

 

 

①7月にエアドロップ申込みしたときのメールアドレスを入力します。

②7月にエアドロップ申込みしたときのXPウォレットアドレスを入力します。

③さっき作成したXPCのウォレットアドレスを入力します。(※コチラを間違うとGOXの可能性があるので、気をつけて確認しながら入力して下さい)

④全て入力したら下の方にある「APPLICATION」をクリックします。

 

 

すると①で入力したメールアドレスにメールが届くので、メールの真ん中に水色で表示されている

「Confirmation For XPChain Airdrop」をクリックします。

 

 

 

さっきの「Confirmation For XPChain Airdrop」をクリックすると、上記画像のページ行きます。

コチラのページはクイズになっていて、クイズに正解しないとエアドロップ受け取り完了しません。

回答は下記の様になります。

 

 

Quiz1 XPCのロゴはどれでしょう→「Logo B」

Quiz2 XPCのコンセンサスアルゴリズムは?→「ABPoS」

Quiz3 XPCのトランザクション手数料はどのように処理される?→「手数料は全てバーンされる」

Quiz4 ABPoSについて正しいのはどれ?→鋳造報酬を自動的に他に移すことができる

 

 

クイズの回答を選択し終えたら、「送信」をクリックしましょう

 

 

 

 

するとこのように、エアドロップを受け取ることができます。

 

 

 

 

ウォレットにちゃんと送られています。

「XPC」はウォレットにコインを入れておくだけで、後は勝手にマイニングしてくれます。

この後はPCをズッと稼働させて、ウォレットを起動させておけばOKです。

 

 

いかがでしたか?

 

草コインですがコイン自体はエアドロップで貰ったので、どこかの取引所に上場したときに値上がりを期待して長期運用で気長に待ちたいと思います。