闇ふるさと納税 今週土日も復活しています。

 

 

 

今週土日も限定復活中です。

今年で還元率が30%以上が出来なくなる可能性があるので

自治体も躍起になってがんばっていますね。

 

 

利用する私達庶民からすると、とても嬉しいんですね(笑)

 

 

 

内容は以前に紹介した「Amazonギフト券出品中」です。

 

 

 

 

 

 

攻めまくりですね「静岡県小山町」

 

 

控除を受けられる金額には上限額がありますので、コチラから確認してみて下さい

「ふるなび」控除上限額シミュレーター

 

 

 

土日限定の闇ふるさと納税なので「ふるさと納税」まだやっていない方はこの商品はオススメです。

Amazonギフト券の有効期限も10年間なのでお得ですよ

 

 

 

25,000円(10,000円分のAmazonギフト券)

50,000円(20,000円分のAmazonギフト券)

100,000円(40,000円分のAmazonギフト券)

500,000円(200,000円分のAmazonギフト券)

1,000,000円(400,000円分のAmazonギフト券)

 

 

 

コレだけじゃありません

還元率50%のコチラも復活出品中!以前紹介した「日本旅行ギフトカード」

「和歌山県高野町」も負けずと攻めまくりです。

同内容の出品で「大阪府岬町」も参戦しています。

 

 

 

 

 

土日限定の闇ふるさと納税なので

「ふるさと納税」まだやっていない方はお早めにどうぞ

 

 

 

20,000円(1万円分の日本旅行ギフトカード)

40,000円(2万円分の日本旅行ギフトカード)

60,000円(3万円分の日本旅行ギフトカード)

80,000円(4万円分の日本旅行ギフトカード)

100,000円(5万円分の日本旅行ギフトカード)

500,000円(25万円分の日本旅行ギフトカード)

1,000,000円(50万円分の日本旅行ギフトカード)

 

 

この様な返礼品はさすがに、今年で最後だと思います。

来年からは見直しされると思いますので

還元率がいい内にふるさと納税やってみる方がお得です。

ぜひ、試してみて下さい。

 

 

 

「ふるなび」でふるさと納税やってみる

 

 

サラリーマンの方は面倒くさい「確定申告」が必要ない

「ワンストップ特例制度」を申請すれば楽に控除を受けられます。